キャラメルマーブルカオス通信

生き方、こころ、一人一人違う幸せ、ちょびっとお役立ち情報。

スピリチュアル本を読み漁ってきて思うこと

細木数子・・・なつかしい。

テレビで時々観ていた。

この人の占いって何て言うんだっけ?

「地獄に落ちるわよ!」は、嫌いだったなー。

ゲストを説教して会心させる構図というか、こんな番組の意図が好きじゃなかった。

あんまり好きじゃ無かったわりには、観ていた方だった。

きっとこの人は、ホリエモンとか好きじゃないだろうなーって思った。

人に気を使ってないように見える人が、好きじゃないだろうなーって。

 

人のことを批判や指摘するのは、番組だからしょうがない。

ふつうだったらありえないよね。

聞いてもないのに、人のこと指摘してくるなんてw

他人より自分が大事だから、人のことを指摘しているヒマなんてないよ。

聞かれたら答えるけど。

 

それに、人からもらうアドバイスって、自分が聞く気にならないと身に入ってこないというか。

 

でも、他人からの「言葉」

これが全部、自分に必要か?

ワクワクしないからといって、単純に無視しろ!って言っているわけじゃないよ。

 

今日、バスに乗っていたら冷房がきつかったので、温度を下げてもらうよう車掌さんに頼もうとしたんだ。

でも「温度を下げてもらってよろしいですか?」っていう、私の声。

小さすぎて車掌さんまで届かず。

そしたら前に座っている人が、代わりに言ってくれた。

一応、言ってくれた人にお礼言った方がいいかなって思って、「ありがとうございました」って言ったら

「私は、ただ頼んだだけです。冷房を調節したのは車掌です」って言われて

この人親切な人だと思っていたのに、面倒くさい人だなーって思ったw

 

でも、今日の出来事。

言われた内容自体は、イラっとしたけど、「会話をした」っていう行為自体はアリかなって思った。

意味わかる?

スピ本とかに、全部の出来事は価値があるとか書いてあるけど、こういう事かなーって思ったんだ。

でも、違うかもしれん。

っていうか、次のスピ会で、量子力学を勉強やりだすかもしれないので、何かの本を読んでおくか。

 

あ、、、話変わるけど、

スピ本読んでいて、けっこうな頻度で出てくる内容「自己肯定感」

「自分を大切に」とか。

これにハマって抜け出せない人、多いみたい。

っていうか、私もそうだった。

 

簡単な解決法。1つ。

どういう人におススメか?というと。

自分を大切に出来なくて、自分の好き嫌いも人に気を使って言えなくて、そしていつも自分は他人より劣っているかもしれない、自分はバカな方なのかなって考えて悲しくなっちゃう人。

自分のことを分かってくれる人なんて、世の中にいないんじゃないか。

自分は、話が下手だから、人に分かってもらえるように、会話が出来ないとか。

 

なんとなーく、軽い孤独を感じて生きているっつーか。

 

でも、みんな人のことをよく分かって生きているのか?というと、そうでもないから、自分なんて、人から理解されなくても別にいいかなー。

でも、、、本当は、自分のことを分かってくれる人と出会いたい。。。

 

という人のために、おススメな方法!

自分のことをよーくわかってくれる人が、実は世の中に1人いる!!って設定してみた

らいいかも。

これは、フリーアナウンサー吉田照美さん(だったような)が言っていたのを応用したんだけど。

ラジオで喋る時に、誰に向かって喋るか?っていうのがテーマで。

吉田さんはいつからか「ラジオを聴いている人の中に、自分の話をよく分かってくれる人が1人はいる!」と思いながら喋るようになったら、楽しくなったっていう話。

 

っていうか、スピ本関係なかったね(汗

 

f:id:odoruneko123:20170703233707j:plain

(蚊よけのスカーフを巻いて、プランターで野菜を育てる)