キャラメルマーブルカオス通信

生き方、こころ、一人一人違う幸せ、ちょびっとお役立ち情報。

似た者同士が引き寄せられる

自分のなりたい周波数に合わせるって、こういうことかな?

f:id:odoruneko123:20170414004532j:plain

 

今日は、外出はせず家の中で過ごしていた。

 

とはいっても適当に洗濯物を外に干したりはしてたけど。

こう家の中で一日を過ごすと、内の世界、外の世界とは別で

自分は何かから遅れたのではないかと、少々不安になる。

 

そういえばこんなことを、子供の頃に思っていたな。

・外で元気に遊ぶ、友達が多い、性格が明るい人は幸せ。

・運動ができない、友達いない、性格が暗めというか内気な人は幸せじゃない。

 

お昼休みとか校庭で元気に遊んで、休み時間も友達と楽しそうに話していて、勉強や運動、その他も成績が良くて、先生とも仲が良くて

でも、ぜんぜん嫌味じゃなくて、けっこう誰とも仲良くしてそうな子

 

その反対って言ったら変だけど、性格も暗めで友達もいるのか分からなくて、クラスでもひっそりしている子、勉強やその他も全然できない。

 

あまり出来が良くない人って、クラスでも馬鹿にされていたな。

 

でも、その子。

学校では無くて、地域の公民館で会ったとき、別人のようでびっくりした。

この子、喋るんだーって。

(いや、全然学校では喋ったとこ見た記憶がなかったので)

兄妹か、いとこかいるらしくて、一緒に遊んでいた。

その子は、公民館にいる子供の中では、年が上だったので、自然とお姉ちゃんって具合に頼られていた。

そして、学校より何だか楽しそうだった。

 

おお?どうしちゃったんだ、この子?

けっこうしっかりしてるじゃん。

 

あ、、もしかして、私たちクラスメートが、「この子全然できない人」って決めつけて接していたから、そのように合わせるしかなかったのかな。

などと、子供ながらに考えたっけ。

 

けれども、だったらどう接してあげたら、その子が学校でも楽しそうにいられるのかまでは、考えられなかった。

まー、仕方ないな、私も子供だったし。

 

人の小さな1部分しか、普段って出てない。

 

私が、あなたと1時間喋っていたとしよう。

1時間だけだったとしても、心通うような話ができた。

しかし、たとえ本音で語り合えたとしても、「この人はこういう人だ!」と

決めつけれるような、

そんな簡単で、見方によっては乱暴な話はないわけだ。

 

「こういう面もあるのね」

「こういう傾向もあるのね」

っていうくらいで、本当にこの人は「こういう人」って決められるほど

苦痛なことはない。

いや、私は、決めつけられると苦痛に感じるので、これは個人的な話になるな。

 

それに、案外可哀そうな人に見えても、楽しくやっているかも。

 

数年前に、幼稚園のリトミック研修で、感じたことなんだけど

先生の中にも、扱いやすい子供っていうのがあって

それは、友達が多くて明るい性格の子がいいなーっていうので、

 

あ、、これは、別に、先生を非難しているわけじゃないよ。

 

人見知りが激しい子供は、人と手をつないでーとか、難しかったりするから。

リトミックの時間をスムーズに進行させるためにね。

やはり、幼稚園や保育園って、それなりに業務をこなさないといけないから。

 

学校教育は、性格が明るい、外交的な人にとっては、合ってるのかな。

 

別に数人の仲間と一緒にやる仕事がイヤではないけど、

私は、いつのまにか一人で黙々とやっちゃってる感じなので。

そんな、内側にこもって見える人って、誤解されやすいのか。

 

・友達がいないから可哀そう

・いつも一人で可哀そう

・勉強できなくて可哀そう

 

それって、本人がそう思っていたら別だけど

私たちが、勝手に思ってないかな?

 

私は、ときどきユニセフに募金をするけど、最初のころは可哀そうだからやっていた。

だって、日本と比べて、何もかもが無い場所の人って、例えば竪穴式住居みたいな、土の上にワラと木で家を作って、家族一緒の部屋で暮らしてるじゃん。

 

仕事は家畜の世話、畑仕事。

 

たしかに、辛い生活をしている人たちもいる。

戦争が終わらなくて、それこそ地獄の日々を送っている人達も大勢いる。

本当に辛いだろう。

ちょっと戦争の話になると、話が違うのでやめておくね。

 

日本みたいな家に住んでいなくても、たとえ竪穴式住居で暮らしていたって、私が勝手に決めつけて「可哀そう」は余分かなって。

ちょっと上から目線だったかなーって。

 

私たちが思っている以上に、楽しく暮らしている人っているよね。

 

だから、私はなるだけ

・可哀そう

・人を救いたい

と思わないようにした。

 

その人は、今のその人で十分ステキやし

魅力的で笑顔がステキ

その人の持っているもの、それを信頼したい

 

才能あるって!

信じてるから!必ずできるよ!

疲れたら休んでいいよ。

私は、あなたの味方だから、応援してるね!

 

そして、私も大丈夫!

 

今、いろんなことがあって

目の前の出来事は、辛かったり悲しかったり

迷うこともあるよ。

 

でも、希望を捨てないでなんて甘い言葉は言わないけど、

自分の行きたい方向は、矢印を向けておきたいよね。

 

あなたは大丈夫。

私も大丈夫。